口唇ヘルペス

問診票ダウンロードはこちら

くちびる付近の症状

口唇ヘルペスは、主に唇やその周りに小さな水ぶくれができ、痛みや違和感をひきおこします。

口唇ヘルペスの原因・症状・対策

原因

  • 唾液を単純ヘルパスウイルスに感染することにより発症
  • 疲労・ストレス・発熱・紫外線など

 

症状

  • 主に唇やその周りに約5mmほどの水泡ができる
  • 発熱
  • リンパ節の腫れ
  • 初めて感染した時と再発した時とでは症状が異なる(再発時の回復には約2週間前後要する)
  • 成人してから初めて感染した場合は、重症化しやすい
  • 症状が出ても自然に治ることもある

 

対策

  • 感染経路は、接触によるものがほとんどなので水泡に触れないようにする
  • 患部に触れた後には手を洗う
  • 感染力の強いウイルスなので接触はさけ、共有のタオルや食器などは別にした方が望ましい
  • 患部を清潔に保つ
  • 安静・十分な休息・睡眠・規則正しい生活

 


病院紹介一覧