問診票ダウンロードはこちら

うおの目

角質の塊

うおの目は、足の裏や指などにできる芯をもった角質の塊です。またの名を鶏眼(けいがん)とも言います。
一般的には名前の通り、魚の目に似ているのでうおの目と呼ばれています。

痛みを伴う

症状

皮膚の中に食い込んでいくので、神経を刺激し痛みがでます。まれに痛みがない場合もあります。
男性より、女性に発症することが多いです。
   

圧迫や摩擦などの刺激で

原因

足の骨格のゆがみ
立ち方や歩き方
合わない窮屈な靴を履いている
ハイヒールの長時間使用

適切な靴を履きましょう

対策

きつい靴は避けて、足に合ったものをはくようにしたらいいでしょう。
インソールなどを使用し、全身のバランスを整えることで足の裏のどこかに集中的に圧がかからないようにするといいでしょう。
ご自分で削ったりなどの自己処理をされると、傷に菌が入り炎症をおこすことがあります。
気になるなと感じたら、ご相談いただけたらと思います。


皮膚病の種類


当クリニックの診療科目