問診票ダウンロードはこちら

稗粒腫(はいりゅうしゅ)

小さな白い粒状の塊

症状

目の周り・首の周り・わきの下にできます。直径1mmほどの大きさの白い粒状のものです。
痛みや痒みはありません。白ニキビに似ていますが、膿があるわけではありません。皮脂やケラチンなどが含まれています。伝染性はありませんが、体質や加齢により増える場合もあります。

思わぬ外傷などがきっかけに

原因

毛包(もうほう)という毛穴の奥にある皮脂を生成する腺の一部に角質が溜まることにより発生します。甘いものや脂っこいものを過剰に摂ることによってできる場合もあります。
原発性、続発性の2種類あります。

  • 原発性のもの・・皮膚の老廃物の排出がうまくできないためにできる
  • 続発性のもの・・外傷のように、皮膚に刺激が加わったのをきっかけにできる

 

生活習慣のみなおしも大切です

対策

そのまま放置していても問題ありません。しかし、特に女性の方は毎日の化粧でご自分の顔をしっかり見る機会が多い分、気にされる方が多いです。ご自分で取ろうとして針などで触る方がいらっしゃいますが、炎症をおこして皮膚のトラブルを引き起こしかねません。
健康的な食事をとり、しっかり睡眠をとるという、生活習慣の見直しで、少しでも再発を防ぐことも可能です。まずは、相談していただけたらと思います。


皮膚病の種類


当クリニックの診療科目