問診票ダウンロードはこちら

マイコプラズマ

長引く咳

お子様が熱を出し何日か遅れて咳が出はじめることがあると思います。風邪の症状とよく似ているため、見逃されがちですが、熱が下がったのに咳が長期にわたり続く場合は、マイコプラズマ菌に感染している場合がありますので、早めに受診されたらと思います。

原因

マイコプラズマ菌に感染することにより発症

症状

  • 発熱
  • 頭痛
  • 鼻水、鼻づまり
  • 全身の倦怠感
  • 咳(熱が下がってから約3〜4週間ほど続く)
  • インフルエンザのような感染力はないが、接触や咳やくしゃみで感染
  • 潜伏期間が約2〜3週間
  • 感染すると長引く

 

ひどくなると合併症も引き起こします

  • 合併症・・肺炎、中耳炎、発疹、髄膜炎、心筋炎

 

対策

  • 十分な休養
  • 水分や栄養をしっかり摂る
  • 手洗い
  • うがい
  • マスクを使用する

 


当クリニックの診療科目