問診票ダウンロードはこちら

アレルギー性鼻炎

くしゃみは防衛反応

体内に侵入してきた異物(細菌など)を排出するために、くしゃみという防衛反応があります。
その時に鼻水を出すことで鼻の中の洗浄を行い、鼻ずまりをおこすことで体に菌が侵入しないようにしています。しかし、アレルギー反応をおこす原因となるアレルゲンによって、くしゃみや鼻水、鼻づまりが過剰におこり、日常生活に支障をきたしてしまうことがあります。それが、アレルギー性鼻炎です。くしゃみや鼻水が出るからといって、アレルギーとは限りません。ご心配でしたら、一度受診されたらと思います。

通年性と季節性の2種類

原因

〜 アレルゲン(アレルギーの原因となる物質) 〜

季節性
  • 花粉(スギ、ヒノキ、ブタクサ等)
  • 黄砂

 

通年性
  • ハウスダスト(ダニ、カビ、ホコリ、ペットの毛等)

 

症状

  • 鼻づまり
  • くしゃみ
  • 鼻水
  • せき
  • 喉の違和感
  • 目のかゆみ
  • 頭痛

 

対策

花粉などの場合
  • 飛散量の多い日は外出を控える
  • マスクなどで防ぐ
  • 空気洗浄機を使用する
  • 室内へは花粉をはたいて入る

 

ハウスダストの場合
  • 掃除をまめにする
  • 布団などは日に干す
  • 枕カバー、シーツはこまめに取り替える

 

 


症状の種類


当クリニックの診療科目